21日. 19時より甲府市にある.山梨県立.総合女性会館(男女共同参画センター)に、於いて、やまなし女性異業種の会→ 6月の定例会を開催しました.
今月は、山梨日日新聞→俳句選者の→保坂敏子先生を.お招きして→→梅雨の→関連季語を使って、1人2枚ずつ.俳句を書いて→裏に名前を書き、先生に提出しました.
最後に、保坂敏子先生が、一人ひとりの俳句を読み上げて、講評してくれました、
俳句が上手くなるには、1) 1年365日.毎日一句、日記や家計簿に書きつづけること。 365日目に.自分自身の.句が生まれている、2)自分の好きな先人の句を、いかなる季節でも、一句だけ記憶する等、沢山の、教えの場を頂きました、
感謝の気持ちで、いっぱいでした、ご覧になって下さい。


2024年6月21日.撮影→中谷真一先生.秘書.矢島優妃さん

美味しい.→ケーキを.いただきました

| コメント(0) | トラックバック(0)

おいしいケーキを、いただきました、

22日.Akiko(次女)さんから、高価な、おいしいケーキをいただきました、
早々に、コーヒーを.落として.いただきましたが、とっても.おいしかったです.
ご覧になってください.
 2024年6月22日土曜日.撮影.東條初恵

クジラの、手作り→お寿司を、頂きました、

| コメント(0) | トラックバック(0)

21日.夜、やまなし女性異業種の会の定例会で、35年間、病院の管理栄養士をしていた、小渕先生、から、可愛らしい、クジラのお寿司を頂きました、

1)水しぶきは→キュウリで.2)→目は→チーズと海苔で.3)→下のおびれは、カマボコに.ノリがはさんで、有ります、とっても、可愛らしい、お寿司で、味も、抜群でした、

ご覧になって下さい、2024年6月22日.土曜日.撮影、東條初恵

富士川の道の駅に、行って来ました、

| コメント(0) | トラックバック(0)

21日、午後から、「富士川町の道の駅」に行って、今晩、やまなし女性異業種の会の→6月の定例会に「俳句を学ぶ会」の講師→山梨日日新聞の→俳句選者→保坂敏子先生に、プレゼントする「胡蝶蘭」を、買いに行ってきました。会員も、初めての↑俳句の会でしたが、それぞれ、素晴らしい俳句が、出来上がりました、

富士川町道の駅で、沢山のお花(黄色いバラや、カラーの花)他、大きな大根も.買ってきました、ご覧になって下さい、

2024年6月21日.撮影.東條初恵

6月定例会「俳句を学ぶ」

| コメント(2) | トラックバック(0)

やまなし女性異業種の会では6月定例会

保坂敏子先生による「俳句を学ぶ」を開催しました。

俳句は紙と鉛筆、そしてご自身のお名前がハッキリ言えたら直ぐにはじめられ、実践して身についてゆくものと教わりました。

早速、皆さま思い思いの言葉を綴り最後に先生より皆さまの作品を発表しました。

日本ならではの俳句の世界は、深く広くあっと言う間に時間が過ぎて楽しく学ぶ事が出来ました。

保坂敏子先生、誠にありがとうございました。

2E0B8769-34CB-44B1-B237-5D67B6F05236.jpegB516580D-4D6A-4D51-8F8F-9F0E387445F1.jpeg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

月別 アーカイブ

アイテム

  • B516580D-4D6A-4D51-8F8F-9F0E387445F1.jpeg
  • 2E0B8769-34CB-44B1-B237-5D67B6F05236.jpeg
  • 2D58A4EC-C2FA-4143-8427-D84D7BA0D0C6.jpeg
  • E88536FC-3514-48CB-9C5E-8D278CEF71C3.jpeg